期間工の派遣会社どこから応募がベスト?初月の給料が大きく変わる?

期間工の派遣会社どこから応募がベスト?初月の給料が大きく変わる?

期間工の仕事をしようと思っているなら派遣会社選びは本当に大事なことです。

ネット上でも雑誌でも紹介されている期間工の広告がありますが、期間工に特化した派遣会社から応募することで初月の給料が大きく変わります。

寮費や光熱費は無料ですが、どの派遣会社から応募すかによって祝い金の額が大きく変わる場合があります。

 

ここで紹介する期間工の派遣会社は、労働環境もしっかりしていて、面接から入社前の研修も充実し、適正に合った人を適切な職場へと配属させてくれるので安心です。

何よりも入社した際に支給される「入社祝い金」の額が30万円以上もなる派遣会社もあります。

 

期間工の派遣会社どこから応募がベスト?

「期間工.jp」選考会参加費と祝い金が最大30万円


おそらく雑誌やネット上の期間工の広告の多くはこの「期間工.jp」で、未経験の方でもしっかりとしたサポート体制でバックアップしてくれます。

全国の期間工をはじめ、工場系の仕事の人材派遣をしている会社で、応募から入社までがとってもスピーディで、Webからの応募も誰でも簡単に行うことができます。

 

最もおすすめのポイントは、他ではもらえない選考会への参加費や入社してすぐにもらえる「祝い金」の額が多額で、30万円を超えるものも多数あります。

特に「マツダ」「トヨタ自動車」「日産自動車九州」あたりの祝い金はすごい額になります。

※応募しなくても相談のみでも受け付けています※

 

 

はたらくヨロコビ.com「ビデオ面接が可能」

期間工に特化したエージェント

「はたらくヨロコビ.com」は期間工に特化した派遣会社であり、細かい条件に加えて勤務地や工場も自分で選ぶことができます。

大きな特徴は「ビデオ面接」というテレビ電話での面接が可能となっている派遣会社で、面接の日程が合わないときや面接地までが遠い人にとっては、手間が省ける面接方法となっています。

期間工に特化した派遣会社の中でも最も細かく条件を絞りこめる求人があり、日払い制度やビデオ面接があるのは「はたらくヨロコビ.com」のみの特徴ですね。

※工場系や期間工の仕事で見つからない求人はありません※

 

 

まとめ

労働環境や給与面でも派遣会社次第で大きく変わるので、しっかりと調べてどこから応募するのがベストかを考えましょう。

ここで紹介した派遣会社は期間工に特化した派遣会社ばかりで、入社祝い金から定期的にもらえるボーナスまでしっかりとあるので安心して面接・相談ができます。

入社するだけで支給される「祝い金」で50万円の差が付くのは損した気になりますから。

タイミングによっては入社祝い金が爆発的に多くもらえる時期もあるので、こまめにチェックしてみると良いでしょう。

期間工.jp」からの応募で選考会に参加のみで合否に関係なく3~10万円がもらえます。

 

期間工.jpの全国の求人の詳細を見る
※最もおすすめ選考会参加費と祝い金が30万円超え※

はたらくヨロコビ.comの詳細を見る
※面接地に行く必要のない「ビデオ面接」可能※

応募する派遣会社で初月の給料が大きく変わる!?

CTA-IMAGE ただでもらえる入社祝い金で損しないようにしましょう。応募する派遣会社によっては最大で50万円近く支給されます。