期間工には握力や体力はいらない!?上手な体力テストの受け方と真実

期間工には握力や体力はいらない!?上手な体力テストの受け方と真実

期間工で働くには握力が何㎏必要とかネット上には書かれてますが、全くそんなことはありません。

もしも面接で握力が何㎏必要だと言われても、持てる全力のありのままで答えるのがベストです。

僕自身も握力20㎏前後でも無事に採用されました。

実際に40代や50代の方でも働いている期間工ですから、皆が体力がバリバリというわけではありません。

期間工に握力は必要なの!?

期間工に握力は必要なの?

たしかに期間工で働くにはある程度の握力が求められます。

それは作業によってボルトを締めるために、強力なインパクトを使う工程に限ってのことです。

すべての期間工の工程で握力が必要かというと、全くそんなことはありません。

面接時に握力を測る派遣会社があるみたいですが、「何㎏以上の握力がないと採用できません」なんて言うような派遣会社なら、始めから断った方があなたとメーカーや派遣会社のためになります。

経験談でいうとトヨタの期間工の時には、面接のときは握力のテストはなく、採用が決まって数日間の研修の体力テストのときに握力を測りました。

握力の強弱によって僕自身に向いている工程(職場)と、向いてない工程を振り分けてそれぞれの適正を測っていたんです。

握力がなくて採用を断られることはありません

 

期間工に必要な握力は20㎏前後でもOK

ちなみに本気で握力テストをやってみて右手で25㎏前後・左手は20㎏程度だったのを覚えています。

これは一般男性の平均と比べるとすごく弱く頼りないものです。

面接にはすでに通過して採用されているので、握力を使わない工程へ配属になり働くことになりました。

握力の必要のない工程やポジションに配属になって、仕事は楽だったかというと全然そんなことはなく、なかなかハードなエンジン鋳造の工程に配属になりました。

この時は何も知らなかったんですが、最低限の握力が求められる工程はボディ組み立てのライン作業になるので、結果的にライン作業で働くことはなく、よくよく考えるとラッキーでしたね。

 

 

期間工の為に無理矢理に握力を鍛えるのはNG

期間工で握力を鍛えるのはNG

期間工でどうしても働きたいがために、無理にでも握力を鍛える人がいるみたいですが、自分が持ってない握力を鍛えて面接に挑むのは絶対に反対です。

自分が持っていない力を出し切って面接に受かったとしても、組み立てなど握力が必要なポジションンで働くようになったときに、指や手全体の筋肉がおかしくなって期間工として長く働くことができないからです。

面接のときに握力を求められても、嘘付かずに自分が持ってるありのままの握力で臨むのがベストです。

頑張って面接に受かったとしても、長続きはせずに仕事を辞めたくなり、あなたにとっても雇った派遣会社側にとっても、良くない結果となってしまいますよね。

 

握力を鍛えても指は痛くなるのが期間工

期間工のほとんどの工程では、始めの2カ月くらいは指が痛くなります。

特にボルトを多く締める「組み立て」の工程では、インパクトレンチを何回も使用するので指にかかる負担は本当につらいものです。

この痛みは握力があろうがなかろうが関係なく襲ってきます。

この時点で「もうこんな仕事は辞めてやる」という気持ちになりますが、3か月目になると不思議と指の痛みは消え、仕事にも慣れてきます。

 

期間工の仕事は【バネ指】には注意

指で強く握ったり離したりを繰り返していると「バネ指」というのになります。

バネ指とはこぶしを握ったり開けたりするときに、スムーズにいかずカクカクっと曲がる指になることです。

バネ指にならないためにも仕事前の手のひらの運動をしっかりとやったり、お風呂でぬるま湯に浸けることが大事になります。

研修の段階でもバネ指に関する注意事項をレクチャーされるので、しっかりと聞いて守るようにしましょう。

 

期間工では実は握力がない方が有利?

期間工は握力がなくてもOK

実際に働いて思ったのが、握力が強くても体力測定では本気を出さない方が身のためなのが分かりました。

握力も体力もバリバリです。とアピールをすると「組み立て」の工程に配属されることになります。

「組み立て」のライン作業は期間工の中でも最も過酷な工程で、すぐに辞める人も多く、入れ替わりが激しい工程です。

握力テストはほどほどの数値を出して、体力がバリバリありますアピールは控えた方が良いです。

どの工程でも同じ給料をもらうので、できるだけ仕事がきつい工程はさけたいですよね。

難しいですが平均よりもちょっと下くらいが最も楽なベストな工程に配属になります。

何度も言いますが、握力はなくても期間工では採用されます。

 

期間工での賢い体力テストの方法

期間工には握力が必要

期間工の面接を通過すると何日間かの研修中に、個人の体力測定も行われます。

体力測定を上手にクリアすることで、期間工の中でも楽して稼げる工程に就くことができます。

握力測定では他にも、ネジやボルト・ひもを使った体力測定が初めの数日間の研修中に行われます。

ボルトを手で絞めたり開けたりを繰り返したり、穴に紐を通したりと時間を測ってテスト測定されるんです。

このテストでも何でも器用にできてしまうと、適正的にはどこの工程に配属されても大丈夫だと認識されます。

逆に紐を穴に通すのも遅いし、ボルトの開け閉めも早くできないと、その能力が必要ではない工程へと配属が決まるんです。

体力測定で高得点を出してしまうと、必然的にハードなライン作業の工程へと配属が決まってしまいます。

ちょっと不器用なくらいを演じれば誰でもできるような楽チンな工程やポジションへと配属になります。

この時点では面接も通過し配属先を決める為に適正をチェックしているだけなので、体力測定の結果が悪くても解雇されるようなことはありません。

 

選考会の体力テストで握力の測定がある場合

期間工に採用されると数日間の研修が始まりますが、その前に選考会の段階で握力などを測る体力テストがある場合があります。

この場合には握力も自分の持てる全てを出し切って、「体力もバリバリあります」というアピールが必要になってきます。

上で紹介したことと矛盾してそうですが、選考会の段階ではメーカーの人ではなく派遣会社の採用担当の人が選考しているので、最低限の体力や握力を持っている人を採用にする傾向にあるからなんです。

どのみち選考会で握力や体力テストをしても、採用になった後に各メーカーでの体力テストがもう一回あるので、メーカーでの体力テストをほどほどにしておけば、最もきつい組み立てのラインには入らなくて済む可能性が高くなります。

選考会の体力テストは自分の持てる以上の力を出し切って、採用になったあとの体力テストではほどほどの方が賢く、比較的楽な工程に配属になります。

 

 

期間工の仕事は山ほどあるよ

1年中を通しても募集している期間工はトヨタやホンダ、マツダなど車関係の工場ではたくさんあります。

車関係でなくても工業系の機械やカメラの部品や精密機械の製造など、多くの求人を募集している状態です。

「握力が絶対必要な期間工」で働くのではなく、いくつもの面接や説明会に顔を出してみて、本当に続きそうな工場を選ぶことをおすすめします。(選考会に参加するだけでも数万円が支給されます)

選考会に参加で7万円以上支給される期間工の一覧

握力がなくて面接に落ちたからといってヘコまず、他の工場や期間工の面接を受けた方が、後々きつい思いをせずに満了期間いっぱいまで働くことができるでしょう。

そして期間工で働くなら途中で辞めずに、満了金をもらうのが絶対におすすめです。

 

まとめ

期間工の仕事に体力や握力がないとダメということはありません。

ある程度の力は必要ですが工場も働き手が必要なので、握力がなくても面接に合格することは可能です。

ただし、配属先を決定するのはメーカー側の裁量なので、いくら体力テストをごまかしても自分では何もすることはできません。

それでも気になる人は実際に期間工の求人を専門で扱っている会社に問い合わせてみると良いでしょう。

 

 

困ったときはプロに相談

どの期間工メーカーが自分に合っているのか分からない場合には、

期間工を専門に扱っている派遣会社の人事のプロに相談してみましょう!

細かい条件でも全国の期間工を提案してくれ、あなたに合った期間工メーカーを紹介してくれます。

「寮は絶対に個室が良い」

「あまり田舎の工場には行きたくない」

「車を持ち込めるメーカーが良い」

など、思っている条件を全部提案してみてください。

無料で登録可能で、登録を済ませて条件に合った期間工の提案を待つこともOK!

 

まずは無料相談・無料登録へ【期間工.jp】

応募する派遣会社で初月の給料が大きく変わる!?

CTA-IMAGE ただでもらえる入社祝い金で損しないようにしましょう。応募する派遣会社によっては最大で50万円近く支給されます。