期間工【短期で勝負】3ヶ月で120万円貯めれるメーカーとは?

期間工【短期で勝負】3ヶ月で120万円貯めれるメーカーとは?

3か月くらいの短期間で期間工を利用するのは最も効率が良いと思っています。

ほとんどの期間工の求人には「入社祝い金」を支給するメーカーが多いからです。

入社してから2カ月目や3か月目には入社祝い金をもらえるので、期間工は始めの3か月間が最も稼げる期間でもあります。

ただし3か月の短期で期間工を利用する場合には注意点もあるので、しっかりと確認してから応募しましょう。

短期で働く場合のおすすめのメーカーも一緒に紹介します。

3か月くらいの短期で期間工を利用しようと考えている方は参考にしてみてください。

短期で期間工を選ぶときのポイント

短期の期間工を選ぶポイント

短期で期間工を探す場合に損しないためにいくつかのポイントがあります。

間違った求人から応募すると短期でも稼げない結果となるので気を付けましょう。

  • 入社祝い金の多い期間工を選ぶ
  • 月30万円を超える期間工を選ぶ
  • 契約が3カ月毎の期間工を選ぶ

入社祝い金の多い期間工メーカーを選ぶ

短期で稼ぎたい場合には入社祝い金が多く支給されるメーカーを選ぶことが前提となります。

入社祝い金とは入社することが条件で支給される特別手当てで、

多いメーカーでは40万円が支給されるので絶対に欲しい手当てです。

入社祝い金が多い期間工メーカー

 

・1位 45万➡マツダ

 

・2位 40万➡スバル

 

・3位 30万➡トヨタ自動車

 

短期でも月の給料が30万超えの期間工を選ぶ

短期で期間工で稼ぐには毎月の給料が30万円を超えるメーカーを選びましょう。

3カ月くらいの勝負なので残業を多くやっているメーカーが理想的です。

時期にもよりますが平均して月収が30万円を超える期間工メーカーがおすすめです。

契約更新が3カ月毎にある期間工を選ぶ

3カ月の短期で期間工を辞めるには契約更新が3カ月おきにある期間工を選びましょう。

3カ月のみで辞めたとしても契機満了として辞められるので、

次の仕事を探す場合にもマイナスになることがありません。

職歴にも契機満了と記入できるので途中で辞めた場合と大きく意味合いが変わります。

 

面接時には「3か月や短期で辞める」とは言わない

多くの期間工メーカーの契約は3カ月の更新となります。

しかし面接の段階では「3か月や短期で辞める」とは絶対に言ってはいけません。

短期で辞めるつもりでも「できるだけ長く働きたい」という意思を見せるようにしましょう。

始めから短期で辞めると分かっている人間を雇ってくれる期間工はあまりありませんから。

3カ月の短期で辞めても決まずくない?

期間工の契約更新は契約用紙に記入するだけです。

「更新する」か「更新しない」を自分で記入して提出するだけなので簡単に済みます。

仕事についていけない人も3か月で辞める人が多いので、気まずいことはありません。

「更新しない」と記入して堂々と提出しましょう。

 

3カ月の短期でおすすめの期間工メーカー

ここで紹介する期間工は上で紹介した条件に当てはまっているメーカーです。

寮費も無料の期間工なので生活費を月5万円以内に収めれば、

3カ月間の短期でも120万貯めることも可能です。

地域や詳細を確認して応募するようにしましょう。

マツダ自動車

 

入社祝い金 総額45万
平均月収 30~33万円
寮(ワンルーム) 無料(水道光熱費込み)
満了金(3カ月) あり
勤務地 広島・岡山

月々の給料も高く入社祝い金と3カ月の満了金が支給されます。

マツダは短期で期間工に行く人の1番人気の期間工メーカーです。

 

 

スバル自動車

 

入社祝い金 総額40万
平均月収 33~37万円
寮(ワンルーム) 無料(水道光熱費込み)
皆勤手当て・満了金(3カ月) あり
勤務地 群馬

期間工のメーカーの中でも最も月収が高いスバルです。

寮も完全な個室が用意されていて快適と評判高い期間工です。

 

 

トヨタ自動車

 

入社祝い金 総額30万円
平均月収 29~31万円
寮費 無料(水道光熱費込み)
満了金(3カ月) あり
勤務地 愛知県

最も安定して稼ぎやすい期間工メーカーです。

時期に関係なく採用があり入社祝い金・満了金がともに高額なメーカーです。

 

 

期間工の短期で稼ぐまとめ

期間工の仕事は3カ月などの短期で稼ぎたい人にはぴったりの仕事です。

他の工場系の仕事では支給されない「入社祝い金」が支給されるも大きな特徴です。

条件をしっかりと確認した上で応募しるようにしましょう。

応募する派遣会社で初月の給料が大きく変わる!?

CTA-IMAGE ただでもらえる入社祝い金で損しないようにしましょう。応募する派遣会社によっては最大で50万円近く支給されます。